毛穴 ストッキング 隠れる 傷跡 隠す 人気 毛が目立たない

毛深い人はストッキング選びにも悩みますよね

足が毛深いとストッキングによっては、毛の処理をしていても足の毛穴が隠れないどころか、悪目立ちしてしまうようなものも意外とあります。また毛が少しくらい生えてきててもあまり目立たないようなストッキングを用意しておくと、お手入れの頻度も下がって便利です。

 

今はエステの光脱毛や医療機関のレーザー脱毛をしている方も増えてはきていますが、一度やっただけで毛が消えてしまうようなことはなく、ある程度の期間は毛が生え続けます。

 

また自己処理をしている方の場合は、カミソリやワックスなどで毛を抜くことで肌を傷めて入ることも多いため、毛穴内部で炎症を起こして、毛穴の中が赤くなっていたり、繰り返し処理を行っていることで、毛穴が黒ずんでしまっていることも結構あります。

 

毛穴や毛が目立たない美脚ストッキングはこれを選ぼう
冬はダークな色のタイツを履くことでごまかせることもありますが、きちんとした場であったりはもちろん、会社に行く時、制服で仕事をする必要がある、また人の家にお呼ばれがあるなんて時もストッキングを履くことがどうしても必要となることがあると思います。そんな時に足のトラブルを目立たなくさせるためにもストッキング選びは重要です!

 

ストッキング業界も年々、女子の美容熱が高まっていく傾向を把握しているので、毎年のように細かい工夫を重ねたストッキングを発売しています。では、人気のあるストッキングを見ていきましょう。

毛穴がなくなるストッキング人気4選

トゥシェ プラチナム(グンゼ)
「脚の肌を美しく見せる」というコンセプトでグンゼが開発している人気ストッキングがこのトゥシェ プラチナムです。肌をきれいにみせるといっても正確には種類が4つにかわかれています。
毛穴や毛が目立たない美脚ストッキングはこれを選ぼう

  1. コンシーラータイプ(極薄DCY交編でにごりのない無垢肌へ)
  2. いわゆる毛穴、肌のくすみ、シミを隠したい方向けの商品です。

     

  3. ファンデーションタイプ(薄手の素材で美しい素肌仕立て)
  4. 脚をメイクアップするような感覚で素肌感がありつつ、美肌に仕立てるタイプはこちらです。

  5. クリアファンデーションタイプ(極薄透明素材ではいても素足のよう)
  6. 極薄でサラサラとしているので透明度が高くはよりよい履き心地が特徴のストッキングがこちらです。

  7. グロスタイプ(シルクのような光沢感で上質なつややかさ)
  8. 脚に自然なツヤ感を出して、脚のラインの美脚効果を狙いたい方はこちらがおすすめ。

すべてUV加工とコラーゲン加工かアルガンオイル加工の保湿効果がされています。

 

満足(福助)
履き心地もよいということと素肌感とカバー感を備えている人気商品が満足です。糸が光を反射することで傷や毛穴を自然にカバーしているのに、素足のように見せる設計をされています。また穴が空いてしまったとしてもそこから広がっていきづらい、伝線しづらいノンラン設計になっているのも人気のひとつです。
色合いも赤みが強いものから黄みが強いものまで5色の展開をしているのも脚にあわせやすくていいですね。
毛穴や毛が目立たない美脚ストッキングはこれを選ぼう

 

アスティーグ(ATSUGI)
素肌感を追求して開発された特殊な糸を使用しています。糸が平らなため、手触りもとてもなめらかなのも特徴。透明感がありつつ、脚の肌トラブルを自然にカバーすることで人気です。UV効加はもちろん、消臭に加えて、光触媒消臭加工もされているので臭いについても安心できるのが嬉しいですね。
毛穴や毛が目立たない美脚ストッキングはこれを選ぼう

 

ドゥスル8(ピエールマントゥー)
80年以上の歴史をもつイタリアのレッグウェアブランドの商品で、「世界一優雅で美しく、女性の足をやさしく包んで魅力的な足元を演出する」というこだわったコンセプトをもっています。
他社製品と比較すると少し価格は高くなるのですが、一度履くと、脚がキレイにみえるのでやめられないというリピーターが多い商品です。
色も自然で光沢感もナチュラルである点も人気のひとつとなります。ただし極薄なこともあり、日本製の製品に比べるとやぶれないよう気をつける必要があるようです。
毛穴や毛が目立たない美脚ストッキングはこれを選ぼう